思い出になる前に

カテゴリ:京都( 13 )

二条城

f0207754_2152844.jpg

京都旅行の最後は国宝二条城に行きました
本丸御殿は2007年に公開が中止されていました(;O;)

二の丸御殿内は何度見ても素晴らしい!
でも撮影禁止なんですよね・・・(;O;)

外観と庭は撮れるのですが
城内は広すぎて
さっさと行ってしまう連れ合いを見失わないようにと
気もそぞろに撮った写真は
やっぱり散々・・・・

自分的には好きな
この一枚にて京都旅行記は終わります

二泊三日の京都旅行でしたが
まだまだ撮りたい所が一杯あります
今度はひとり旅をするぞぉ~♪
と、心に誓ったのでありました

長い間、見て下さった皆様
ありがとうございました

誰も見てないかぁ・・・(^^;
[PR]
by Cherish2009 | 2010-03-15 20:51 | 京都

高台寺

f0207754_846731.jpg
f0207754_846183.jpg
f0207754_8463061.jpg

京都霊山護国神社隣の高台寺にも行きました
豊臣秀吉没後、北政所(ねね)が菩提を弔うため開創した寺です

今の季節は観光客も少なくて、閑散としていました

写真撮るには丁度良いけど
やっぱり桜か紅葉の季節に来て撮ったほうが絵になるなぁ・・・

京都市東山区高台寺下河原町 高台寺
[PR]
by Cherish2009 | 2010-03-15 08:48 | 京都

坂本龍馬のお墓

今、ブームになっている坂本龍馬
龍馬のお墓がある、京都霊山護國神社に行ってきました

明治維新史蹟「旧霊山官修墳墓」には
明治維新の誕生につくした志士たち1043名の霊(みたま)も祀(ま)つってあります

坂本龍馬と同志中岡慎太郎のお墓の横には龍馬と慎太郎の銅像も立っています
f0207754_1552549.jpg

勤皇・佐幕と対立抗争をくりかえしていた幕末に、「日本はひとつにまとまらなければならない」という大きな視野から、新しい時代を構想していたのが坂本龍馬
薩長連合(1866年)を成立させ、海援隊を組織し、世界情勢や貿易の必要性を唱えたが、同志中岡慎太郎とともに、1867年京都近江屋で暗殺されてしまいます

日本の夜明けを見る事もなく、若くしてこの世を去ってしまった龍馬
この銅像の見つめる先の眺めです
f0207754_1585611.jpg

今の日本を見たら、何と思うのでしょうか・・・
なんだか申し訳ないような気持ちになりました・・・(ーー;)

京都市東山区清閑寺霊山町 京都霊山護國神社
[PR]
by Cherish2009 | 2010-03-12 15:13 | 京都

南禅寺の水路閣

テレビのサスペンスドラマによく出てくる
南禅寺水路閣です

南禅寺ってお寺なのに
この異国風な建造物って何?って思っていました

ちょっと調べてみたら

水路閣は、疏水事業の一環として施工された水路橋で、延長93.17メートル、幅4.06メートル、水路幅2.42メートル、煉瓦造、アーチ構造の優れたデザインを持ち、京都を代表する景観の一つ。毎秒2トンの水が流れています。
 沿線には社寺が多く点在しているため、建設当時は批判も多く、環境を壊さないような配慮から、南禅寺境内に当時では画期的な異国風建造物の水路閣を設けたが、今日ではそれが歴史的な風土に溶け込んだ景観となっています。
 西欧技術が導入されて間もない当時、日本人のみの手で設計、施工されたもので、土木技術史上極めて貴重なもので、昭和58年7月1日に「疏水運河のうち水路閣及びインクライン」として京都市指定史跡に指定されました。

今でも、京都市民の水源や水力発電として利用され、疎水沿いは市民の憩いの場としても親しまれています。

実用的な水路もこんなにアートに作ってしまう、しかも景観に似合ってしまう
京都ならではですよね(^^)
f0207754_84506.jpg
f0207754_9151679.jpg
f0207754_8461874.jpg


京都 南禅寺 水路閣
[PR]
by Cherish2009 | 2010-03-12 09:45 | 京都

南禅寺

f0207754_8401092.jpg

「絶景かな!絶景かな~っ!」 と、石川五右衛門が言ったと言われている
(実際は、五右衛門没後に作られたらしい)
山門です
2階に上がって「絶景かな~~♪」って言ってみたかったけど
連れ合いはさっさと行ってしまうし・・・残念(ーー;)
恥かしいからやめてくれ!ってたぶん言われてたと思うけど(^^;
f0207754_8413183.jpg

法堂です
雨の中、仲良く祈るお二人が絵になりますよね(^^)

京都市左京区南禅寺福地町 南禅寺
[PR]
by Cherish2009 | 2010-03-11 09:27 | 京都

雨の銀閣寺

お決まりの京都観光もしてきました(^^;

銀閣寺(慈照寺)
室町幕府第8代将軍足利義政が建てました。
銀閣をはじめ、書院造で有名な東求堂も国宝に指定されており、見どころも多いです。
外観を金箔で施した金閣に対して、かなり地味ですが
それが現代日本人の生活文化の発端となったともいわれる東山文化の特徴なのです

銀閣寺はフォトジェニックなので楽しみにしていました
が・・・
肝心の国宝観音殿(銀閣)が屋根葺き替え及び部分修理(耐震)工事中でした(;O;)
仕方ないので、写りこまないように工夫しました(^^;
f0207754_1981280.jpg

どうしても目立つので、モノクロにしてみました
よく見るとわかりますよね(・・;)
f0207754_1911067.jpg

それじゃ、これでどうだ~!って感じで撮りました(^^;
f0207754_2031376.jpg
f0207754_20331780.jpg
f0207754_20332792.jpg



京都市左京区銀閣寺(慈照寺)
[PR]
by Cherish2009 | 2010-03-10 21:10 | 京都

四条京町家

f0207754_23273275.jpg

f0207754_23404813.jpg
f0207754_2341391.jpg

夕方、四条の辺りをお散歩していて見つけた四条京町家です
この時、コンデジしか持ってなかったのですが
撮る事が出来てよかったです

四条京町家は、明治43年6月4日に鋼材卸商の隠居所として建てられた町家を
無料で一般公開している市の施設です
うなぎの寝床と言われる京都の町家は、間口が狭く奥行きが深いのが特徴で
奥の蔵まで履物のまま行き来が出来るようになっています

長年市民に親しまれてきた四条京町家も、この3月に閉館されることになったそうです(;O;)
まだ一度も訪れた事が無かったので、間に合ってよかったです

閉館後はどうなってしまうのでしょうか?
町家カフェなどに再利用して、建屋を残して欲しいですよね


京都市下京区四条通西洞院 四条京町家
[PR]
by Cherish2009 | 2010-03-10 09:11 | 京都

町家カフェ よーじや銀閣寺店

またまた京都旅行編です(^^;
あぶらとり紙で有名な「よーじや」さんのカフェに行ってきました
数店舗あるのですが
ここ、哲学の小路にあるお店は町家を利用しています
豪邸?旅館?といった感じで、とても立派でした
f0207754_15425098.jpg
f0207754_1543752.jpg
f0207754_15433426.jpg

抹茶オーレです
ようじやさんのトレードマークが、お抹茶で描いてあります(^^)


前日にタムロンのレンズをつけて持ち歩いていたら
結構重いので肩がひどく痛くなってしまいました(ーー;)
この日は雨も降っていたのでPENTAX-DAL 18-55mmを使いました
小さくて軽いレンズですし
普段使わなくなったので、雨に濡れてもまぁいいかぁって感じで・・・(^^;
だけど
PENTAXレンズを侮るなかれ!でした
旅行用レンズって、これの方が私向きかも・・・(^^;


京都府京都市左京区鹿ヶ谷法然院町 よーじや
[PR]
by Cherish2009 | 2010-03-09 22:22 | 京都

町家カフェ ことばのはおと

町家カフェ巡りが続きます(^^;

どうしても行きたかった町家カフェ
「ことばのはおと」にも行ってきました
f0207754_1394053.jpg
すっかりくつろいでしまい帰りは真っ暗になっていました(^^;これは帰りに撮った入り口の写真です
f0207754_1310210.jpg
格子戸がいい感じです♪外の眺めも路地なので風情があります
f0207754_13101752.jpg
オーナーが本好きの方らしく
いたるところに本が一杯で、古本屋さんみたいです(^^)

f0207754_13104921.jpg

かわいい~♪思わず顔がほころんでしまうお菓子がついています♪
このお菓子は
京都三条大橋の本家船はしやの「福だるま」です
若いオーナーご夫婦の人柄を偲ぶような演出ですよね♪


京都市上京区油小路通下長者町 「ことばのはおと」
[PR]
by Cherish2009 | 2010-03-06 13:51 | 京都

町家カフェ ひだまり

f0207754_1731927.jpg
f0207754_1734697.jpg
f0207754_174047.jpg

北野天満宮からほど近い場所に
築80年あまりの町家を利用したカフェ「ひだまり」があります

こういった雰囲気が大好きなのですが
観光地からは離れていて、なかなか行く機会がありませんでした
北野天満宮行きを決めてから
このカフェでお茶しよう~♪と決めていました
中に入ると
こたつがあったり、懐かしい小物が飾ってあったり
和服のお客さんまでいて、いい感じ~♪
お店の方は若い男女のおふたりで、とても気さくで優しかったです♪
おひとり様の私も、すっかりくつろいでしまいました(^^)
f0207754_1740557.jpg

お薦めで、ちょっと変わった京都らしいのを、とお願いして
手作りのきんかんのケーキと焙じ茶オーレを頂きました
とっても美味しかったので、作り方まで聞いてきました(^^;
いつか家でも作らないと♪


京都市上京区五辻通 「ひだまり」
[PR]
by Cherish2009 | 2010-03-05 17:59 | 京都